不正出血の治療と予防


不正出血の全て

sponsored link


不正出血の治療と予防


PMS(月経前症候群)とは? ■ 不正出血の治療と予防

「不正出血には様々な原因と症状があります」

そのため、どんな不正出血にも対応できる治療法や予防法は存在しませんが、守るべき基本的な事項というものはあります。


ホルモンバランスの乱れによる不正出血

不正出血の治療と予防法ですが、不正出血には様々な原因と症状があり、治療には

原因と症状にあった治療を行う (∪_∪)b

必要がありますので、どんな不正出血にも対応できる治療法はありませんが、

不正出血の原因として、もっとよくある原因

は、ホルモンバランスの乱れですので、そういう場合はホルモン剤を経口薬や注射などで投薬する治療が行われます。

ただ、ホルモン剤の投薬は副作用が出る場合もありますので、お医者さんとよく相談した上で、投薬してもらいましょう。

また、年齢によっても治療法は異なっており、10代の女性の場合は、まだ生理が始まったばかりで、身体全体のホルモンバランスが上手くとれない事によって不正出血を起こしてしまう場合もあり、無理してホルモン剤を投薬するより、止血剤などの対処両方を用いて、あとは

成長と共に治るのに任せる ( ´∀`)ノ

場合もあります。


不正出血に対する治療・予防の一番のポイント

不正出血が、何かの病気が原因だった場合は、すぐにその病気を治療するわけですが、とにかく不正出血に対する治療の一番のポイントは、

まず、原因を明らかにする d( ・`д・´)

という事でしょう。

そんな不正出血の予防法は、原因によって変わってくる部分はありますが、基本的には

規則正しく、健康的な生活をする ( ̄^ ̄)v

という事に尽きます。

これは不正出血の予防に限らず、健康を保つため、当たり前の事でしょう。

近年、不正出血や子宮がんに罹る患者数は確実に増加しているそうです。

その原因が

食生活の欧米化 ( ̄〜 ̄)

だという説があります。

米と一緒に食べてちょうどいい味になる様に、塩分過多になっている日本食が必ずしも

ヘルシー ヽ(´∀`)ノ

だとは言い切れませんが、動物性脂肪たっぷりの欧米食に偏るのではなく、

バランスの取れた食生活 ( ´∀`)b

というものが大切なのでしょう。

sponsored link



サイトご利用についての注意事項

当サイトは不正出血について自身の体験や書籍・ネットの情報、医師からの助言などを元にまとめたものです。

内容については出来る限り正確になるように心がけていますが専門の医師ではありませんので、誤った情報もあるかもしれません。

ですので当サイトの情報はあくまでも参考程度に留め、実際の診断や治療についてはしかるべき病院を受診し、医師の診断を受けるようお願いいたします。

当サイトの情報が元で生じたトラブルの責任は一切負えませんので、ご了承下さい。


排卵日を計算して危険日を予測



Copyright (C) 2009 不正出血の全て All Rights Reserved.